パパでも作れる晩御飯!ヨシケイ『カットミール』育児パパのレビュー

catch- yoshikei サービス

パパの皆様、料理に自信はありますか?

毎週の献立選びに悩んでいませんか?

晩御飯作りに時間を取られていませんか?

 

ご家庭で抱える食の悩みを一気に解消する方法が有ります。

食材宅配サービスのヨシケイが提供する『Cut Meal(カットミール) 』です!  

 

我が家でも導入以降は

  • 時間が足りない…
  • 献立選びがストレスで…
    という悩みから一気に解放されました。

1食600円でストレスフリーで、いつでも暖かい晩御飯を楽しむことができます。

こんな人に読んで欲しい
・毎日の育児と家事で時間が無い
・時間が無くお惣菜ばかりの晩御飯
・パパも料理がしたい!でも難しい
・献立選びから解放されたい…

 

私はこんな人です
・6ヶ月児を育てる育児パパ
・オフィスワーカー(リモートワーク中)
・料理は苦手
・ヨシケイ歴半年
・共働き夫婦(ママは育休中)
育児パパ
育児パパ

パパでも料理が簡単になりました!

 

パパでも作れる?育児目線では?

パパが家での料理を苦手に感じる原因…

ママの感覚レシピが分からないからです!

 

  • いい感じに食材使って
  • 味見しながら足して
    というママの指示に、何度困ったことでしょう。

作ってみた後も

育児ママ
育児ママ

なんでこっちの食材使わないの?

育児ママ
育児ママ

味が違うなぁ…

というママに対して

悩むパパ
悩むパパ

じゃあ明確に指示してよ!

とケンカしたことも何度あったことか。

一般に女性の料理は数量・時間が一定ではないようです。

(だから母親の料理は飽きないと言われています)

 

そこでこのレシピを見て頂けますか?

2022-03-05_yoshikei_1

なんと分かりやすく簡単なんでしょう!

数量も明確で不要な食材は一切入っていません。

パパが作っても失敗は有りえないですね!

 

育児世代にとっては、夕方の時間帯はお風呂→着替え→寝かし付け…と多くのタスクがあります。

ゆっくりご飯を作る時間は中々取れないと思います。  

そんな状況で10~15分で出来たての晩御飯が食べれるのは嬉しい限りです。

 

赤ちゃんを連れての買い物もかなりの重労働です。

買い物回数を減らせたことも気が楽になりました。  

 

↓ある日の食材

2022-03-05_yoshikei_3

↓調理後。美味しそうですよね!?(笑)

2022-03-05_yoshikei_4

晩御飯としての『カットミール』のメリット・デメリット

ヨシケイ『カットミール』を使ってみて、気が付いたメリット・デメリットについてまとめてみました。  

 

メリット①買い物、料理の大幅時短

買い物に行く時間、料理の時間って結構時間がかかりませんか?

買い物自体が楽しい人もいますが、私は少しムダだと思っていました。

 

育児中はおウチご飯の回数が多く、1h×週3程度の買い物をしていました。

ヨシケイ導入後は多くても週2程度に抑えられています。

 

食材を切る手間もほとんど無く、1回15~20分程度で調理が完了します。

(以前はパパの手際の悪さもあり、30分前後でした)

また、毎週の献立を考える時間も無くなりました。

 

①買い物の時短:▲1h×週1回
②調理の時短 :1回▲10分×5回=▲50分/週 
③献立の時短 :▲30分/週

 →結果:▲9h/月 以上の時短効果!

時短家電より更に大きな時短効果があると思いませんか!?  

 

メリット②献立選びから解放

献立選びは毎週の悩みの種です。

基本はママ任せだったのですが、つわり期にキッチンを数週間担当をしました。

1週間分考えただけで頭がパンクしました!

(ママに任せていた時もよくケンカしていましたが)

 

時間的なメリットだけでなく、考える手間を減らすのは心も軽くなります。

今はヨシケイの無い日だけ献立選びをしますが、毎日の義務から解放されると献立選びも楽しくなりますよ!  

 

メリット③「置き配」対応

最近は宅配便も「置き配」が増えましたが、ヨシケイは昔から対応していました。

毎日のお届けは玄関の保冷ボックスの中に置いてくれます。

突然チャイムは鳴らされることもありません。

我が子や自分の昼寝の時間を邪魔されずにすみますよ!

 

↓我が家の玄関です

2022-03-05_yoshikei_2

育児パパ
育児パパ

保冷剤も入っているので

数時間は全然大丈夫です!

デメリット①味が単調?

週5日ヨシケイを続けると味が単調なことに気が付きます。

健康には良さそうですが時々飽きがきます…

 

レシピ通りの味付けでもOKですが、時々はお好みで味変もオススメします。

我が家はヨシケイを週3にして、テイクアウトや自炊を挟むことで飽きなく楽しんでいます!  

 

デメリット②緑黄色野菜が少ない?

緑黄色野菜が少ない気がします。

人参、玉ねぎ、キャベツはヘビーローテーションですが、色々な野菜をバランスよく取れるという感じでは無いかもしれません。  

我が家ではお昼ご飯にサラダを追加したり、休日に鍋で野菜を補うことで補足しています。

 

とは言え、毎週の献立は栄養士さん考案のメニューとなっており、不安は少ないと思います。

 

ヨシケイ『カットミール』の詳細

今回紹介している『Cut Meal(カットミール)』ですが、ヨシケイの提供する「すまいるごはん」というサービスの中の一つのコースです。

他のコース含めて、詳細をご説明していきます。

コース内容

コースも様々ありますが、『カットミール』をまずはオススメします。

金額はコースにもよりますが、1食600円前後です。(2人前~の注文が基本)

  難易度 調理時間 出来たて 食材カット 特徴
カットミール 10分
~15分
カット済み食材
プチママ 20分 時短レシピ
(離乳食対応)
定番 × 30分
~35分
定番メニュー
食彩 × 30分~
40分
旬のメニュー
キットde楽 10分 × キット商品
(暖めのみ)
Yデリ 10分 × 湯せんor
電子レンジ
 

注文方法

初回登録後、インターネット上のマイページから毎週の注文可能です。

支払い方法はクレジットカードまたは口座引き落とし。 

毎週水曜までに注文を確定すれば、翌週月~金まで毎日新鮮な食材が家に届きます。

↓注文画面

2022-03-05_yoshikei_5

まとめ

いかがでしたでしょうか?  

・献立からの解放
・買い物、調理の時短
・置き配対応
・丁寧なレシピ、カット済み食材
・パパでも簡単に晩御飯!

 

また通常は約600円/1食の『カットミール』のサービスですが、

なんと今なら1食300円でお試しが可能です!

まずはトライしてみれば、幸せな食生活が訪れますよ!

   

育児パパ
育児パパ

食の改善はQOL向上に効果ありです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました