育児世代こそ『時短家電』が必要!育児パパのオススメ3選(+α)

catch-jitan 育児

育児家庭の皆様、毎日の家事・育児に追われていないですか?

忙しさや疲れからイライラしていませんか?

 

我が家も始めは慣れないことに苦労していたのですが、時短家電の導入で生活が劇的に変わりました。

育児は代われないので、家事を任せてしまいましょう!

 

いずれは子育て世代の常識にもなるかもしれない『時短家電』の必要性、オススメについてご紹介させて頂きます。

 
育児パパ
育児パパ

どれも我が家の生活を劇的に変えました!

・家事時間の削減(抱っこ時間増!)
・ストレスの軽減
・夫婦仲の向上

食洗機、ロボット掃除機、ドラム式洗濯機
▲90分/日の時短効果!

 

時短家電の必要性について

以下3つの理由から時短家電の導入をオススメします!

特に育児家庭は劇的に生活が変わるのでぜひ。

 

家事時間の削減

目覚めて→授乳→遊んで→寝て→オムツ替えて…を繰り返していたら、気付けばもう夜です。

 

育児は楽しいですがやはり時間に追われています。しかも毎日。

でも子供との時間は減らしたくないので、家事を減らしましょう。

(誰でも出来ることはパパママじゃなくてもいいはず)

育児パパ
育児パパ

導入以降も忙しいですが

抱っこの時間が増えたように思います

babypapamama

ストレスの削減

頑張れば出来ますが、やはり時間に追われていると家事も育児も辛くなります。

子供が思うようにしなくて、イライラすることもあるかもしれません…

 

育児パパ
育児パパ

家事タスクが減り時間に余裕ができれば

突然のウンチも笑って対応できます。

心の余裕が大事ですね。

 

夫婦の仲が良くなる

我が家では実はこれが一番大きいかもしれません。

 

家事に手間も時間も取られないので、家事分担で揉めません。お願いしても罪悪感が有りません。

子供が寝静まっている時間に、パッと家事を済ませて夫婦の時間を取ることが出来ます。

育児パパ
育児パパ

おかげさまで我が家は平和だと思います

couple

オススメの時短家電について

オススメの時短家電についてご紹介です。

いわゆる「令和家電三種の神器」です。

家電三種の導入で90分/日の時短効果です!

食器洗い乾燥機

子育て中は家で食べるご飯がほとんどだと思います。

1日3 回、食器洗いの必要があるわけです。

忙しくて後で洗おうとして食器がシンクに放置することもありますが、後では余計にやりたくなくなります。気分的にも良くないです。 

 

そこは家電に任せましょう!食器を入れるだけで後は全自動です。

(導入前:25分×3食)→導入後:5分×3食
 =▲60分/日の時短効果
 
 

ロボット掃除機

毎日掃除機をかけていないお家もあると思いますが、我が子を床に寝かせたり動き始めたり…。汚れているととても気になります。

とはいえ、せっかく寝かしつけた後に掃除機をかけたら起きてしまうかも。

 

ロボット掃除機であれば、夜でも日中でも部屋に居ないタイミングで勝手にきれいにしてくれます。

床がきれいだと気分も良くなりますよ!

(導入前:20分)→導入後:0分
 =▲20分/日の時短効果

 

ドラム式洗濯乾燥機

キングオブ時短家電です!我が家はドラム式の導入で生活が劇的に変わりました。

もちろん干して取り込む手間が無くなるというのが最大のメリットですが、以下の効果もあります。

天気を気にする必要無し
花粉の付着の心配無し
洗濯物が溜まっていくストレス無し
洗濯物が溜まらず脱衣所のスペースに余裕

今回のご紹介の中で最も高額ですが、最も効果が大きいです。

 

(導入前:20分×2回)→導入後:5分×2回
 =▲30分/日の時短効果 +α
 
 

番外編 食材宅配サービス

代表的なのが『ヨシケイ』です。

買い物に行かなくて良くなるだけではありません。献立のストレスから開放、調理時間の短縮にも繋がります。

また献立メニューが親切なので、パパでも簡単に料理担当が出来ました。

(導入前:買い物時間60分)→導入後:ネットで5分
 =▲55分/回の時短効果
 

まとめ

時短家電の必要性について、少しでも共感頂けましたか?

・家事時間の削減(抱っこ時間増!)
・ストレスの軽減
・夫婦仲の向上
食洗機、ロボット掃除機、ドラム式洗濯機の導入で▲90分/日の時短効果あり!
 
ぜひ我が子のためにご検討下さい!
 
 
 
 
育児パパ
育児パパ

まずはロボット掃除機が導入しやすいでしょうか

コメント

タイトルとURLをコピーしました